INAXのシャワートイレが点検点滅 超簡単に対処してみた

INAXのウォッシュレット(シャワートイレ)を家で使用しているのですが、なんか突然、洗浄表記のところが点滅するようになりました。

うちの場合は「CW-RK2」という機種です。

マニュアルによると、
洗浄の強さランプが点滅している⇒点検時期ですので、お早めに点検をお
受けください。
・想定寿命は10年、買い替えをご検討ください。
・故障したまま使用すると危険(火災、感電、浸水など)

購入したのは2009年10月なので、まだ10年経過までには1年以上ある。それに壊れているような様子もまったくない。
となると問題が生じない限り使い続けたい! 当然そうなりますよね。

ネットの情報によると、分解してジャンパ線を切る方法などがいくつか紹介されています。しかしその作業となると・・・分解はめんどい、リスクがある、汚れそうなど考えると、やっぱやる気しない。

だらだら書きましたが、結局は以下の超簡単な方法で対処しました。

スポンサーリンク

対処方法

点滅している部分にビニールテープを貼り付ける。

超シンプルな対処方法ですね(笑) これで気にならなくなりました。

10年まであと1年半ほどあるので、安全性も考えれば買い替えを検討する時期ではあるかと思います。

でも今は故障じゃないということが分かっているので、
異変があるまでこれで十分じゃないかなーと思っています。

 

コメント

  1. ありがとうございました。

  2. ありがとうございました^^