【ホームページビルダー】GENERATORタグ(Homepage Builder表記)を表示しない方法

hpb

今回はホームページビルダーのmetaタグのGENERATORのソースを非表示にする方法。

問題の現象

<meta name=”GENERATOR” content=”JustSystems Homepage Builder Version 21.0.0.2 Trial for Windows”>
というタグが出てしまう。
ホームページビルダーで作ったことは知られたくないので、できれば消したい。
しかしソースコードを消しても、上書き保存してしまうと戻ってしまう。

対処方法

ホームページビルダークラシックを起動。


ツール ⇒ オプション の順にクリック。



「ファイル」タブ ⇒ 「HTMLソースにGENERATORを組み込む」がデフォルトではチェックが入っているので、チェックを外して保存する。

その後、ソースの<meta name=”GENERATOR” content=”JustSystems Homepage Builder Version 21.0.0.2 Trial for Windows”> の1行を削除してから、上書き保存する。
ソースコードが復活しなければ成功です。

操作については以上です!

スポンサーリンク

さいごに

ホームページビルダーは今でも現役ソフトだと思いますが(そういえば、ここ2年ほど発売してない?)いろいろ懐かしい感じがしますね。

HPBは今でも安価で優秀なソフトですし、ジェネレーターを隠すこともないとは思うのですが、、
どうしても20年近く前のジオシティーとか無料サイトを小中高生が作成するのがブームだった時代にホームページビルダー用の素材を使った初心者くさい感じの印象が残っちゃってるんですよね。
(今の学生は個人サイトなんて作る人もおらんでしょうが・・・)

今回の記事は以上です。

コメント