Zoomの登録からアプリダウンロード利用の流れを簡単に紹介


Web会議システムでもっともメジャーなアプリ
「Zoom」について登録からインストール方法を紹介します。

スポンサーリンク

Zoomの登録とアプリのインストール流れ

Zoom公式サイトへ

ミーティング

メールアドレスを入力し、「サインアップは無料です」をクリックする



「確認」を押します


メール送信完了と表示。メールが届いているかを確認します。



Gmailの場合はこのように表示。「アクティブなアカウント」をクリックします。
テキストメールの表示の場合は下記URLをブラウザに貼り付けます。



名前やパスワードを入力して「続ける」を押し進んで行きます。



テストミーティングを開始してみます。



ダウンロードされるので、アプリをインストールします。特にインストールウィザードのようなものはでません。



サインイン画面が表示します(表示しない場合は、スタートメニュー⇒Zoom⇒Smart Zoomの順で起動します)サインインをしていない場合は、まずサインインしましょう。



メールとパスワードを入力してサインインします。



成功するとこのようにトップ画面がでます。

それと同時にデスクトップにZoomアイコンができます。
インストールもこの時点で完了しています。

簡単な使い方の解説は次の記事へ。

ZoomでWeb会議をする手順や操作流れ(主催者側・参加者側)
zoomでテレビ会議する方法の流れを解説していきます。 前提条件 もしインストールが終わっていない場合は、ま...

コメント