iPhoneで証明写真をネットプリントする方法(セブンイレブン40円で!)

いまや証明写真もスマホがあれば超安上がりで、
ちゃんとした写真を作ることができます。
さらにセブンイレブンなら証明書の写真プリントもなんと
たったの40円で印刷できます。

今回は撮影からコンビニ印刷までの手順をメモしていきます!

スポンサーリンク

iPhoneで証明写真を40円でネットプリントする全体的な流れ、使用するアプリ

基本的にアプリを2つ使います。大まかな流れは以下1~3
1.証明写真の写真画像を作る。(履歴書カメラ
2.セブンイレブンのアプリでアップロード(かんたんnetprint
3.セブンイレブン店頭で印刷(L型なら1枚40円)

では詳しく手順を紹介します。

1.証明写真の写真画像を作る

アプリを2つ紹介しますが、これから写真を撮影するか、すでに撮影済みの写真を使うかのパターンそれぞれ手順をお伝えします。

履歴書カメラでこれから撮影する場合

これから撮影する場合は、このアプリを推奨します。
アプリの入手はAppStoreで「履歴書カメラ」で検索したら出てくるはずです。



①アプリを起動し「撮影する」を選ぶ



②撮影します、あごと頭を合わせて、カメラマークでパシャリです。



③「補正する」を選択して進めて、特になにもせず「サイズ」選択。



④サイズを選んで「保存する」


⑤最後は「TOPに戻る(後で印刷)」でいいと思います。
この時点でカメラロールにもこの写真が入っています。
これで印刷用の写真ファイル作成ができました

履歴書カメラで既に撮影済みの写真を使う場合

すでに撮影している写真がある場合の手順も案内します。


①「撮影する」を選ぶ。


②ここで「写真を選ぶ」を選びます。その後スマホ内の写真一覧から選べばOK。


あとは上記③と同じです。以上

2.セブンイレブン公式アプリ「かんたんnetprint」で印刷の準備

アプリの入手はAppStoreで「ネットプリント」などで検索したら上位で出てくると思います。



アプリを起動し、右下の+をクリック



上記「1.」で作成した写真を選ぶ



サイズやカラーなどの変更必要あれば変更し、右上の「登録」を押す



アップロード完了と表示される。



閉じると「プリント予約番号」の数字が表示されます。この番号を店頭の機械で入力する必要があります。

「手順はこちら」もタップして、店頭の手順も確認しておきましょう。

③セブンイレブン店頭で印刷

セブンイレブンアプリの「プリント手順」の記載通りにやれば問題ないと思います。
ボタン操作⇒予約番号を入力⇒お金40円入れる(またはnanacoカード)⇒印刷される
といった流れです。

これで無事印刷ができました!

初めてはドキドキしますが、コンビニの操作も特に難しくありません、一度やれば覚えられます。
40円なので失敗を恐れずチャレンジしてみましょう。
今回の記事は以上です。

コメント