【macOS】Night Shiftを簡単に起動する方法

最近のアップデートでmacOSにも追加された「NightShift」機能。

一言でいうとブルーライトカットされる機能です、iPhoneなどのiOSの方に先に導入されていました。

今回はNightShiftの起動方法について、ラクな方法、通常の方法などを紹介します。

スポンサードリンク

Siriで起動する

1.右上のSiriアイコンをクリックする。

2.「ないとしふと!」と言う。

3.NightShift設定画面が起動する。以上

これがもっとも速い方法ではないでしょうか。

Spotlightで起動

声を出したくない場合は、Spotlightでの起動という方法もあります。

1.commandキー+スペースキー

2.NightShiftと入力

3.ディスプレイを選ぶ。
(初の場合は下の方になってるかも。2回目以降は優先されて上にくるはず。)

4.NightShiftを選択する。以上

普通に起動する方法

1.システム環境設定をクリック

2.ディスプレイをクリック

3.NightShiftを選択する。以上

・・・あれ、Spotlightよりこっちの方が早いかもしれませんね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

//更新日優先 公開日: