AccessVBAでF5(更新)とF9(再計算)の動作をする方法

AccessのVBAフォームで使うコードについてです。

キーボードのファンクションキーのF5(更新)と

F9(再計算)の動作をするコードについてを以下メモします。

スポンサードリンク

F5(更新)のVBAコード

pop_koushin

Me.Requery

この1行の記述でフォームが更新されます。

「Me.Refresh」というのもありますが、

F5とはちょっと違う動作をするので、あまりオススメではありません。

F9(再計算)のVBAコード

bunbougu_dentaku

Me.Recalc

この1行の記述でフォーム内が再計算されます。

F5と違ってレコードの中で更新されるので、

使い勝手がなかなかよいものと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

//更新日優先 公開日:2016年2月7日